水産加工

Fish processing

水産加工事業は新参者ですが、その弱みを強みに、従来の業界概念を超えた消費者ニーズを的確にとらえた斬新な水産加工新商品をロケットスタートで開発中です
また大槌町安渡地区には極めて良質な地域資源の井戸海水が取水できる事が水産加工業を起ち上げた当初に気付き、加工時調味料、凍結水として利用し鮮度保持等で高い評価をお客様から頂いております。
そして、商品開発はアンテナショップの機能があるグループ店舗伝左衛門においてお客様目線で厳しい評価とマーケットニーズを的確に把握し川上に伝えております。
仕入は直接買参権がある大槌魚市場で魚の目利き30年のベテランが担当し、加工場は魚市場から徒歩3分に立地しています。

●業務内容

  • 大槌の魚介類を冷蔵・冷凍保管
    大槌からの食材を他地域へ
    冷蔵・冷凍技術の研究から商品開発
  • 商品開発(大槌ブランド確立)
    ・大槌ブランドと成りうるメニューの開発
    ・米粉、めかぶ粉を原料にスイーツの製造開発
  • 直営店の運営
    ・伝左衛門(東京・芝浦)

●グループ内東京店舗 伝左衛門

1997年、東京・芝浦にオープンした店舗。 三陸の食材を活かしたメニューを中心とした 味処コンセプチュアルな飲食店。