食品製造加工事業

Manufacturing solution support


大槌をはじめ三陸沖で水揚げされる魚介類を大槌町の仲買業者と提携し、冷蔵・冷凍などの方法で大量保存管理することで、いつでも、どんな場所にも供給できる体制を目指しています。
また魚介を中心にしたメニュー開発を促進するために、東京・芝浦で『伝左衛門』という飲食店を運営しております。そこでは、魚介類の鮮度維持等の研究をはじめ、米粉やめかぶ粉を原料とするスイーツ等お菓子類の製造・販売も手がけております。
この店舗は大槌町のPRや都会における消費者動向を調査するアンテナショップの役割も兼ねています。
新しい水産物のかたちを提案するべく「水産加工物」を核にグローバルな視点で、『大槌ブランド』という価値創造ネットワーク型の事業を目指して取組んで参ります。

●業務内容

  • 大槌の魚介類を冷蔵・冷凍保管
    大槌からの食材を他地域へ
    冷蔵・冷凍技術の研究から商品開発
  • 商品開発(大槌ブランド確立)
    ・大槌ブランドと成りうるメニューの開発
    ・米粉、めかぶ粉を原料にスイーツの製造開発
  • 直営店の運営
    ・伝左衛門(東京・芝浦)

●三陸味処+カフェ 伝左衛門

1997年、東京・芝浦にオープンした店舗。 三陸の食材を活かしたメニューを中心とした 味処+カフェというコンセプチュアルな飲食店。